NEW ALBUM [BLAZE]に参加してくれた、豪華アーティストからコメントが到着!!

BLAZESITA

極彩G12 TAKA、YUKIのコメント!!

NEW ALBUM [BLAZE]に参加してくれた、豪華アーティスト、そしてレコーディングエンジニアからいただいたコメントをご紹介!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■MORI(wyse)

[official web site] http://wyse-official.com

 

極彩G12最新作『BLAZE』。

楽曲提供、ゲストギタリスト、ジャケットデザインという形で参加させて頂きました。

まだまだ新たなる1歩を歩み始めたばかりの2人。

楽曲提供した『Into the brand new world』には、そんな2人の過去と未来を繋ぎ、これから先の希望、お互いへのリスペクトを再確認してもらいたいという自分なりの気持ちが込められています。

このアルバムは勿論、極彩G12のLiveを彩る新たな光になってくれれば幸いです。

2人が大切に紡いだ『BLAZE』というこの作品を、皆様が手に取り完成させてあげて下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■石井真之(ex PLASTIC, Carnivorous Party, 中井☆隆之/THE☆裏ワザ)

[official web site] ishii-masayuki.com

 

『ココロ+ココロ+α』の作曲等を担当させて頂きました石井です。
彼らとはPLASTICというバンドで活動していたときからの付き合いなので、今回お話を頂いたとき本当に嬉しかったです。
「爽やかなやつをお願いします!」ということだったので僕なりに頑張ってみました。
曲は子供。これからはメンバーとファンの皆さんで育てていってもらえたら嬉しいです。
そしてこの一枚が大切なものになりますように!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■ノブ (HIDEKING project)

[official web site] http://www.hideking-project.com

 

『Into the bland new world』のマニピレーションを担当させて頂きましたー。
もう自分の手元に来た時にほぼほぼ完成形で素敵な作品でしたが…
少しでもこの楽曲の世界観に彩りを添えることが出来たのなら幸せです。
極彩G12の音楽が沢山の方々に届くように陰ながら応援しています!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■SAKI(ex.A&D)

 

どうも、exA&DのSAKIです!今回、極彩g12の音源が発売されるということで、おめでとうございます!前回のアルバムも、参加させてもらってたんですが、今回も何曲か弾かさせてもらっております!YUKIと楽しくレコーディングしました(笑)

曲に関しては、激しくカッコいい曲から泣けるようなバラードまで、様々な曲があって、最高の一枚に仕上がっている事間違いなしですね!みんな、一枚と言わず聴く用と友達に配る用と保存用で購入しましょうね(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■KAGE(サポートベース)

[official twitter] https://twitter.com/KAGE_kuma3

 

同じバンドとは思えないほど楽曲の幅が広く、それでいて全ての曲が極彩らしい、そんな一枚。
TAKAの唯一無二の歌声、YUKIの繊細かつロックなサウンドが重なり、今の極彩G12にしか生み出せない作品に仕上がっています。
様々なサポートアーティストが参加しているので、それぞれの色を感じてもらえるのも極彩G12ならでは!僕もそんな作品に参加出来たことを光栄に思います。
間違いなく極彩史上1、2を争うアルバム!控えめに言って神作!

以上( ´∀`)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■JITAN(サポートベース)

[official twitter] https://twitter.com/jitan1182bass

 

先ずはフルアルバム完成本当におめでとうございます!極彩G12の楽曲は毎度ながらどれも個性的かつ普遍的でもあるなあと感じています。

根のロックな部分を色んなジャンルの音楽と合わせ、【極彩らしさ】をふんだんに使ってアプローチしているのも聴きどころの一つだと思います!その分演奏するのも大変ですが 笑

今回は6曲ベースで参加させていただきました!

前回に続き今回も好きなように弾かせていただきました!

どれもオススメの曲ではあるのですが、ベース的にはM5.MasqueradEとM6.FxxKIN’MONSTERを是非聴いて欲しいですね。

今回収録されている新曲達もライブで演奏するのが楽しみでもあり、難しいのでプレッシャーもありつつ笑 ファンの皆さんとしっかり育てていけるような曲たちがたくさん詰まっているので、音源を聴いて会場で一緒に盛り上がれれば最高ですね!

その際は是非よろしくお願いしますー!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■KENZy(サポートドラム)

[official web site] http://jdrkk8.wixsite.com/kenzy-drums-official

 

今作BLAZEではデモの段階で一曲一曲に対して色んなジャンルのビートやフィルインを応用してそれぞれの個性をつけ、飽きないドラムをイメージして作りました。

ボサノヴァだったり、プレグレだったり普段ヴィジュアル系を聴く人はあまり馴染みのないフレーズかもしれませんが極彩G12というバンドだからこそ個性を引き出して様々なラインを足してあげるということが出来ました。

その辺りも是非楽しんでいただけたらと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■MIO(サポートドラム)

[official twitter] https://twitter.com/henry_yumiboy

 

サポートドラムのMIOですー!
いよいよ12/20に、NEW ALBUM『BRAZE』が発売されます!

みんな待ってたよね~。俺も待ってた。笑

YUKIが曲のアイディアをメンバーに持って来だしたのが多分6月やったと思うから苦節5ヶ月ですか。長くかかった分、ほんまに俺達が1番楽しみにしてたかも。

今回はサポートミュージシャン勢揃いで、もちろんYUKIが曲や詞を書いてるから核となる部分はあるねんけど、アルバムの中でも色んな一面を見せる事が出来るんじゃないかな。

では、俺が叩いた5曲をめっちゃ簡単に紹介。

□M1『into the brandnew world』
唯一、自分で叩かせてくれと言った曲。
只々疾走感なり。

□M2『SIGNAL』

俺にとっては1番得意な曲調とテンポ。
曲の最後はみんなではしゃぎましょうね☆

□M4『ココロ+ココロ+α』

レコーディング前の最終リハでTAKAの「もうちょっと早い方歌いやすい!」という一言でテンポが2上がってですね…ずーっと上がる前のテンポで練習してましたからね。
体がそっちに馴染んでるもんですから…たかが2、されど2なのであります!

□M10『SMILE』
デモをもらって、なんとなくリハで全員で合わせたらいい感じになった。
ライブではキメの部分を誰か忘れなければいいんですが…笑

□M11『orion』

全曲いいのは分かってるねんけど、これめっちゃいい曲。

だけど1回も全員で合わせてないんじゃないかな?
RecしながらYUKIに曲の構成とドラムのニュアンスを指示される俺。

RABBITの時から対バンして友達やったTAKAとYUKIとこうやって同じ作品を作るのって凄く不思議な感じ。だからこそ自分にとっても思い入れのある作品になったし、同じ時代を頑張ってきた仲間ですから、イラネって言われるまで俺の出来る限りは支えて行きたいと思っております。

NEW ALBUM『BRAZE』是非みんな買って下さいね!!

そしてまたライブでお会いしましょう!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■石川照幸(BOOSTREC RECORDINNG ENGINEER)

[facebook] https://ja-jp.facebook.com/pages/Boostrec/124753117723379

 

今回のアルバムも極彩G12メンバー及び関係者皆様お疲れ様でした!
前作より多くのアーティストがこの作品に関わっていただけたことで私レコーディングエンジニアとしても勉強させていただくことが多々ありました。
メンバーとも10年以上レコーディングセッションを共にしてきましたが、毎作品ごとにプレイ&楽曲に対するこだわりが強くなってると感じます。

メンバーからの音に対する要求とミックスダウン時の要望が具体的になってきたこと等、音楽に対する追求心はすごいと感心します。

ただTAKAさんのメインボーカル、YUKIさんのギターソロそれぞれ100テイク録音はワタクシもうおっさんなので正直しんどいのですよ(笑)でもこだわることはいいことです。多分。

次回作品は50テイク目指し更なる躍進を極彩G12に期待します!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■修二郎(ABBY MUSIC STUDIO RECORDINNG ENGINEER)

[official blog] https://ameblo.jp/abby-st/

 

前身バンドA&Dの時よりもメンバーが2人になってからのほうが参加人数が増えているという贅沢なバンド?ユニット?「極彩G12」

今回のアルバムは、その名の示す通りの12の色鮮やかな曲が詰め込まれている。

演奏者も12人…なんてそこまで出来た話は無いが、このジャンルのインディーズシーンではあまり類をみない制作形態も見どころだ。

親交のあるアーティストから提供された楽曲含め一曲一曲が別々の色を放ち、聞く人の心を様々な場所と時間へいざなうような感覚が得られるだろう。

もちろんミュージシャン目線でも、参加者の個性を聴き比べるなどの楽しみ方ができる。

前回のアルバムが、全く新しい極彩~としての世界ならば、今回は新しい極彩~としての新しい「試み」を感じることができる。

それは提供された2曲とA&D時代の2曲が含まれることによってより伝わりやすくなっているが、他の極彩~としての8曲にも意図は込められているのである。

今回のアルバムという名のキャンバスには、世に無限にある色の中でも使った事のない配色を入れてみたり、逆に昔好きだった色を使ってみたり…という実験的部分も多く感じられるようになっている。

ぜひアルバムを聞いてみてその感覚を各々が自由に感じ取ってほしいと思う。

アルバムタイトルである「BLAZE」という言葉の意味も見えてくるはずである。

…と、音楽レビューっぽく書いてみた。えらい?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■TAKA(極彩G12)

 

こんにちは。TAKAです。今回極彩G12として2枚目の音源が発売決定しました。

こうやって作品を世に放つことが出来るのは可愛がっていただいてる先輩方、関係者や仲間、家族、友達、そして何より俺たちを支えてくれているファンのみんなのおかげです。

ここで心を込めて感謝の気持ちとお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございます。

今年の6月から曲たちを固め出して約半年かけて選曲しレコーディングを終えてここまで辿り着けました。本当に長い期間じっくり何度も練って新しく生み出された曲。過去の曲。どれも新たな色を持ってキラキラしてます。

MORIさんとイッシーさんに曲を提供してもらったり、新たなジャンルの曲に挑戦したり、歌詞の内容的に恋愛に関した曲や前に足を踏み出せるような背中を押してくれるポジティブな曲。どれも新たな極彩G12の新たな世界への扉を開ける鍵となる曲です。人間の持つ欲望、抑えきれない感情や想い、希望や期待を様々な音に載せて極彩色の如く表現出来たと思います。

過去に発表した曲たちも今の俺が表現出来る最大限のものを詰め込みました。過去のバージョンと聴き比べてみて違いを楽しむことも出来てすごく楽しいと思います。

実際、レコーディング作業工程が思ってたより時間がかかって一時はどうなるか?って思うこともあったけど思ったこともあったけど参加し協力してくれたサポートメンバーや先輩、エンジニアさん、そして応援してくれるみんなのおかげで乗り越えることが出来ました。

今のTAKAとYUKIが表現したいこと、伝えたいこと全てが詰まってます。この作品をきっかけに一緒に新しい世界の扉をみんなと開けて進んでいけたらと思ってます。このアルバムがみんなのもとまで届くまでもう少し。楽しみに待っててくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■YUKI(極彩G12)

 

最新作となる『BLAZE』皆様もすでに知っておられる方もいるとは思いますが、今年12月20日に

発売決定となりました。コメントを見ていただいてもわかる通り、数々の豪華アーティスト仲間が

協力してくれている今作。今年の6月からスタジオで楽曲のプリプロを始めたので、なかなか時間

が無い中なんとかここまで辿り着きました w

曲作り自体は去年から個人的に始めていたのですが、沢山ボツになった曲達もあり、何度も何度も

試行錯誤をし、選ばれた一曲一曲。

この曲達がみんなの元に渡り、そしてそこからまたみんなと、より大切な曲になるよう育てて行きたいと思ってます。

 

今回は極彩だけでなく僕個人的にも新たな試みでもあり、ずっとやってみたかった、初の楽曲提供のお願い。MORIさんへのオファーは去年の終わりから電話で色々とお話し、今年本格的に動き出し形に。MORIさんから楽曲提供いただいた『Into the brand new world』は現在全国で活動中の[KING]というROCK BANDでも違うアレンジで同じ楽曲が存在するという、これもまた新たな挑戦であり、面白い形だと思います。マニピレーションを担当してくださった(HIDEKING project / ノブ)さんとも初のセッション。いつもと一味違う極彩を楽しんでみてください。

 

そしてイッシーさんへのオファーは今年のお正月に二人で飲みに行った席での話の中で6月には形に。今回お願いしたのは『爽やかなやつ』お願いします!!でした w

歌詞は少し切なめな感じにして見たらすごくいい感じに、今までの僕達にはなかった新たな曲の雰囲気に!!その楽曲が持つ力とちょっと切ない歌詞がうまく混ざり合った素敵な曲となってますのでお楽しみに。

 

昔から本当にお世話になり、僕自身が心から尊敬する仲間であり先輩の[wyse / MORI]さん[ex.PLASTIC / 石井]さんと一緒に一つの作品が作れるなんて音楽を始めた頃は思っても無い事だったのでまた一つ夢が叶いました。

 

そして僕が音楽を真剣に始め出してからずっとお世話になっているエンジニアの石川さん。

この方は釣り好きでギャンブル好きでちょっとお茶目なおじさんですが w 僕が絶対の信頼を置いている大切な仲間です。過去の僕達の音楽を本当に大切に、僕達の我儘も全部聞いてくれるパパ w

 

エンジニアであり、僕達の楽曲のほとんどに参加してくれている修二郎君。

いつも使わせていただいているスタジオのオーナーでありベース、ギター、ドラムに、打ち込みと、なんでも出来る天才おじさ。。。お兄さん w

この人が居なければきっと僕達の音楽に今ってものは無かった。

 

そして、サポートメンバーでもあり、いつも支えてくれているex.A&DのベースKAGE、ドラムKENZy、そしてベーシストのJITANが前作、そして今作にも参加★

今作からはドラムMIOも含めレコーディングに協力してくれました。

もはや今さら紹介するのもアレなのですが w 僕達の大切な家族です。彼らが居てこそ今の極彩G12がやりたい事をこの一枚に詰め込められた。極彩の今を表現するのに欠かせない存在です。

本当にありがとう。

 

そして今回ゲストギターとしMORIさん、イッシーさん、ex.A&D SAKI、マニピレーションとして(HIDEKING project / ノブ)さん、マニピレーション&ベースでは修二郎君、も参加と本当に豪華で過去最高のメンバーと完成させた『BLAZE』!!

 

間違いなく僕達がやってきた音楽の中で今作が過去最高と言える作品になっていますので、皆さん是非手に入れてください。最高にカッコいいです。

 

そして各楽曲に対しての想いとかまだ色々あるんですが、それはインストアイベントもやらせていただく予定なのでその時にでも w

 

最後に、極彩G12 最新作となるALBUM『BLAZE』レコーディングに参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。また、、、よろしくお願いします。テヘペロ★

 

ここから、このALBUMを、全国へ!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー